吹奏楽コンクールと高幡不動2017/08/12


 一昨日から東京都高等学校吹奏楽コンクールが行われておりまして

うちのチビ2の吹奏楽部は昨日登場となりました。そんなわけで女房と二人、

会場となる府中市の 「府中の森芸術劇場 いちょうホール」 へ行ってきました。

 チビ2は今年、部長を務めてきたのですが、これまで部内でいろいろありまして

苦労、苦悩している姿を毎日見てきました。 彼女がキリッと凛々しい居住まいで

(親が娘のことをこう言うのもヘンですが) トランペットを吹いている姿を目に

焼き付け、そして彼女が発する一音も聴き逃さないよう全神経を集中させました。

そして演奏が終わり、中学生のころから出場してきた吹奏楽コンクールもとりあえず

今日で一区切りなのかな、なんてことを考えて胸が熱くなったのでした。


 チビ2にはどんな形であれ音楽を続けて楽しんでいってほしいと思っています。



 …と おセンチメートルになったのはここまで。チビ2の最後(になるかもしれない)

演奏を聴けたらそれでいいと思っていたので演奏終了後は即帰宅するつもりで

いたのですが、女房はせっかくだから夕方の結果発表を聞いて帰ると言います。

僕も別に用事があるわけでもなし、じゃあ付き合うよ ということで夕方まで

散歩することにしました。 


 で、京王線に乗って高幡不動へ行ってみました。


↑到着










↑土方歳三の像です


↑蓮の花がきれいに咲いていました



 高幡不動、ずっと前に来たことあるような気がするのだけれどもしかしたらやっぱり

初めてかもしれません。 チビ2に良い結果がもたらされますように、とお願いしました。

お土産に 名物高幡まんじゅう を買いました。


↑まんじゅう屋さん近くの無料休憩所


 その後、何故か女房と 「一杯やるか!」 ってなはなしになりまして、高幡不動駅

ビル内の居酒屋で昼間っからメートル上げたのでした。グビグビ飲みました。


*****


 夕方にはいちょうホールに戻りまして、女房やチビ2友人のお母さんたちと一緒に

結果発表を聞きました。 結果は 銀賞 でした。よく頑張りました。

強豪校とは言えない吹奏楽部でしたが、良い友人にも恵まれたようで実りの多い

吹奏楽生活だったことと思います。 おつかれさまでした。

親もこれまでずっと楽しませてもらいました。孝行娘ですね。



 …で、これから大学受験の勉強を始めるそうなのですが、間に合うのかな…

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「ブログ」 ←このカタカナ3文字を下の空欄にひらがなで書いてください(すみません、スパム対策です)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kyu.asablo.jp/blog/2017/08/12/8645178/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。