モトリタ2022/04/16


 昨年、10年ぶりに車を買い替えました。10年同じ車に乗ったのは

初めてです。いろいろな車に乗ってきて、その中には大きな車も

ありましたが僕はどちらかというと小さい車が好きみたいです。

しかし小さい車でも軽自動車には乗ったことがなく、一度乗ってみたい

と思っていたところ、程度の良い初期型のスズキアルトラパンを

見つけたので購入し現在も楽しく運転しています。


 で、最近家の片づけをしていたら昔ロードスターに乗っていた時に

取り付けていたモトリタのステアリングホイールが2本出てきました。

その前には mini に取り付けていたのですけどこれら2本とも若いころ

結婚前の女房からプレゼントしてもらったステアリングです。市ヶ谷の

BRGという英国車のパーツを扱うショップに行き買ってもらいました。

いやあ懐かしいなあ、などということを考えているうちに、そうだ

今回このどちらかをラパンに取り付けよう!と思い立ったのでした。



↑レザーとウッド、どちらもモトリタです



 いろいろ考えて今回はウッドをチョイスしました。webでラパンに取り

付けする際に必要なボスやアダプターを購入、取り寄せました。

ホーンボタンはロードスターに乗っていた時のものを使用することに

しました。mini のときはホーンはウインカーのレバーについていた

のでステアリングホイール中央にはホーンボタンがなく、ボスの上に

 「ホーンキャップ」 をカパッとはめていただけでした。


 で、ホーンボタンのセンターモチーフが mazda になっていて

このままラパンに使用するのはちょっとなあ、というかんじなので

どうしようかなあ・・・なにか代わりの丸いものを貼り付けないとなあ


・・・・・ 閃いた! 外国のコインで合うやつないかな


 確か大学の卒業旅行でヨーロッパを放浪したときに使いきれず

持ち帰ったコインがいろいろあったはずです。もしかしたらなにか

合うものがあるかもしれないと探したところ見つけました!

なんとフランス 2フランコインがサイズぴったしです! ラパンは

フランス語でウサギという意味だしいろいろとカンペキです。



↑ロードスター用のボスと同時に購入したホーンボタン


↑センターモチーフは両面テープで接着されていました 剥がします



↑ジャーン フランス 2フラン硬貨 種まくマリアンヌさん


↑これを両面テープで貼り付けます カッチョええ・・・



 ホーンボタンが出来上がりましたので早速車に取り付けます。


↑オリジナルの状態


↑エアバッグをはずして、警告灯が点灯しないよう処理します


↑ボスとステアリング、ホーンボタンを取り付けて完成です


 時間的にはトータル1時間もかからない作業時間でのドレスアップ

作業でしたがとても満足しました。運転もしやすくなりました。

このラパンの次の車はユーノスロードスターにすると今から決めて

いまして、それを最後に運転免許を返納しようと考えています。

そのロードスターにもこのモトリタを取り付けて、僕の運転人生

を最後まで共にしようと心に決めています。