法政フェア20172017/09/18


 最近、ひとり遊びが楽しいです。僕は人づきあいが苦手なのかな、とも思います。

ソフトボールチームの練習とか試合にはなかなか参加できないし、バンド活動も

静かにフェードアウトしていくのかな、と感じています。 あ、それはまた別の話か(笑)


…ということとはほとんど関係ないのですが、昨日法政フェアに行ってきました。

午前中新宿で映画 「この世界の片隅に」 を観て、その後大学へ向かいました。


久々に母校に帰ってきました。


↑今年も温かく迎えていただきました!


愛する母校、心のふるさとです


 現役学生の方に案内してもらって校内を散策するキャンパスツアーに参加しました。

毎年参加していますし、コースもほぼ毎年同じなので目新しいことはないのですが

これはこれで法政フェアのお約束なのです。


 昨年まではキャンパスツアーは出発地点まで戻って終了、という形だったのですが

今年はボアソナードタワー26階まで行ったところで解散になりました。

キャンパスツアーはスタンプラリーも兼ねていまして、僕としてはむしろその

スタンプラリーが目的で参加しています。無事すべてスタンプを押しまして外濠校舎

に戻り、豪華賞品が当たるスロットに挑戦しました。

 で、見事お目当ての商品をゲットしました。

1等から7等まであるうちの6等なのですが、僕が狙っていた商品をどんぴしゃりで

当てました。


↑これです 法政オレンジ(アメフト)仕様のえこぴょん

 見事ゲットの喜びで帰りの電車でもニコニコがとまりませんでした



毎年だんだん規模が縮小されているような感じで少々さみしい法政フェアですが

来年もまた出かけたいと思います。

トラベラーズチェック両替2017/09/05


  先日家の片づけをしていましたら アメリカンエキスプレスの古いトラベラーズ

チェックがでてきました。280ドルあります。これは約30年前、大学を卒業する前に

友人と二人で卒業旅行と称してヨーロッパを1か月放浪した時に持って行ったものの

残りです。帰国後換金するのを忘れていて30年が経ってしまっていたのですね。



↑これです


 で、僕は貧乏ですので早速換金しようと思い、知り合いの銀行マンに聞いてみた

ところ換金は難しいとのことでした。そんなわけねえだろ、とちょっと不機嫌になりつつ

インターネットで調べてみたところ、現在はトラベラーズチェックというものはほとんど

流通しておらず、取扱いする銀行もなくなってきているということがわかりました。

ちょっとアセりつつ(笑)さらに調べていくと、幸いにも僕のチェックはアメックスの

ものなので比較的問題なく換金に応じてくれる店があるということがわかりました。

トラベレックス、という金融機関です。家から一番近いと思われる新宿店に直接

行ってみました。 店で受付してくれた男性は30年前のチェックを見て少々

驚いたようでしたが、「ちょっと時間かかりますがよろしいですか?」 と言うと

どこかへ電話をかけて英語でいろいろ問い合わせをしているようでした。

10分くらい経ったところで 「確認が取れました」 ということになり、無事換金して

もらいました。やたー



↑レシート


換金の手数料込みでこの日のレートが 1ドル 101.5円でした。 ということで

280ドルが 28,420円になりました。大金持ちになりました。やたーやたー




…でも

…なんのかんのいうことで あっという間に全部使ってしまいました ガックシ

吹奏楽コンクールと高幡不動2017/08/12


 一昨日から東京都高等学校吹奏楽コンクールが行われておりまして

うちのチビ2の吹奏楽部は昨日登場となりました。そんなわけで女房と二人、

会場となる府中市の 「府中の森芸術劇場 いちょうホール」 へ行ってきました。

 チビ2は今年、部長を務めてきたのですが、これまで部内でいろいろありまして

苦労、苦悩している姿を毎日見てきました。 彼女がキリッと凛々しい居住まいで

(親が娘のことをこう言うのもヘンですが) トランペットを吹いている姿を目に

焼き付け、そして彼女が発する一音も聴き逃さないよう全神経を集中させました。

そして演奏が終わり、中学生のころから出場してきた吹奏楽コンクールもとりあえず

今日で一区切りなのかな、なんてことを考えて胸が熱くなったのでした。


 チビ2にはどんな形であれ音楽を続けて楽しんでいってほしいと思っています。



 …と おセンチメートルになったのはここまで。チビ2の最後(になるかもしれない)

演奏を聴けたらそれでいいと思っていたので演奏終了後は即帰宅するつもりで

いたのですが、女房はせっかくだから夕方の結果発表を聞いて帰ると言います。

僕も別に用事があるわけでもなし、じゃあ付き合うよ ということで夕方まで

散歩することにしました。 


 で、京王線に乗って高幡不動へ行ってみました。


↑到着










↑土方歳三の像です


↑蓮の花がきれいに咲いていました



 高幡不動、ずっと前に来たことあるような気がするのだけれどもしかしたらやっぱり

初めてかもしれません。 チビ2に良い結果がもたらされますように、とお願いしました。

お土産に 名物高幡まんじゅう を買いました。


↑まんじゅう屋さん近くの無料休憩所


 その後、何故か女房と 「一杯やるか!」 ってなはなしになりまして、高幡不動駅

ビル内の居酒屋で昼間っからメートル上げたのでした。グビグビ飲みました。


*****


 夕方にはいちょうホールに戻りまして、女房やチビ2友人のお母さんたちと一緒に

結果発表を聞きました。 結果は 銀賞 でした。よく頑張りました。

強豪校とは言えない吹奏楽部でしたが、良い友人にも恵まれたようで実りの多い

吹奏楽生活だったことと思います。 おつかれさまでした。

親もこれまでずっと楽しませてもらいました。孝行娘ですね。



 …で、これから大学受験の勉強を始めるそうなのですが、間に合うのかな…

大学へ2016/12/15


 仕事の打ち合わせを兼ねて、お客さんのところへ年末の挨拶に行きました。

終了後、自然と大学に足が向きます(笑)



↑またまたやってきてしまった


↑祝 箱根駅伝出場 アツく応援します!


 勝手知ったる校内をブラブラと散策します。相変わらずキャンパスは工事中です。





 55・58年館をしみじみと歩きます。

30年くらい前に4年間いただけの場所なのに、たまに来てもとても居心地が

良いのです。この場所が数年後に無くなるというのは本当に悲しいです。



 富士見ゲートに移動し、6階の屋上庭園に出てみます。

夕方という時間のせいか、人はひとりもいません。ちょっとセンチメンタルな気分(笑)


↑屋上庭園から55・58年館を望みます


↑同じく屋上庭園からボアソナードタワーを見上げます


 1階まで降りて、「オレンジカフェ」 でおやつをいただくことにします。


↑オレンジカフェから正門を望みます


↑おやつにいただいた 「えこぴょんパンケーキ(トッピング付き)」

 ニコニコしてこの写真を撮っていたときの、近くに座っていた女子学生の視線が

 痛かったです(笑)


 帰りには新製品の大学グッズも購入してゴキゲンで帰宅しました。

とても良いリフレッシュになりました!

散歩2016/10/16


 箱根駅伝予選会を応援した翌日の日曜日、僕の心もフツフツとアツくなって

おりまして、イッチョ走りに出かけるか!ってな気になったわけなのですが…


恥ずかしながら最近運動不足でして全然走れません。50m走ると息があがります。


ということで日頃の運動不足解消も兼ねて散歩に出かけることにしました。

行先は決めません。ただひたすら青梅方面に向かって歩くだけです。


てくてく歩きます。



↑青梅駅周辺に到着 「赤塚不二夫」や「レトロ」をキーワードに賑わっています


てくてく歩きます。

青梅マラソン10kmの部 折り返し地点近くの 日向和田駅 を過ぎます。


↑名物 「へそまんじゅう」



↑青梅線奥多摩行き この辺りはずっと単線です


家から2時間くらい歩いて 石神前駅 に到着しました。ここで休憩してから引き返す

ことにします。


↑石神前駅 とてものどかな無人駅です


帰りも2時間くらいかけて歩きました。 

家の近くまで戻ってきたとき、友人に会いました。僕の姿を見て

「どうしたんですか?」

と驚いたように聞きました。

僕が歩くのがそんなに不思議なことなのだろうかと思いました。

そんなちょっぴり悲しい出来事もありましたが約20kmの散歩、楽しかったです。

法政フェア 20162016/09/19


 年に一度のお楽しみ 「法政フェア」 が開催されまして、今年も女房と遊びに行って

きました。 行かないわけにはいかないですよね。

現在法政大学は旧校舎の取り壊し及び新校舎の建築という大工事の真っ最中です。

つい最近大学の正面玄関にあたる 「富士見ゲート」 が完成しまして、今回僕も

その新しい校舎内をうろついてきました。



↑写真上部の建物が富士見ゲートです


↑今年も温かく迎えていただきました


↑三宅宏美選手はOGです。おめでとうございます!

 テレビで試合観て感激しました、心よりお祝い申し上げます


 ということで受付を済ませ 早速キャンパスツアーに参加します。


↑現役の学生諸君が旗を振り振り校内を案内してくれます


↑ピロティ下の掲示板が復活していました 一時的なものかな


↑511”トラ箱”教室 は通行止めで入ることができません

 もうすぐ解体工事が始まるそうです…


↑ボアソナード先生

 この胸像はボアソナードタワー26階のスカイホールに置かれているものです。

同じ原型から製作された胸像は世界に4体しかなく、そのうちの2体が法政大学に

置かれているとのことです。法政にあるもう1体はボアソナードタワー1階で見る

ことができます。



↑ボアソナードタワー26階からの眺め

 左手に東京スカイツリー、右手に靖国神社、中央に日本武道館が見えます



↑同じく26階から下をみたところ

 工事の真っ最中です 大内山庭園に入ることもできません



 キャンパス内の工事が進み立ち入ることができない場所が多いせいか

今年の法政キャンパスは屋台の出店がありませんでした。 イベント、アトラクション

の類も例年に比べかなり規模が縮小されていて、正直なところ面白みのないフェア

でした。 工事の状況を考えると来年以降もしばらくはこんなかんじかな、という

気がしなくもありません。だんだん来場者が減るかもしれませんね。



 少しずつ確実に、自分が在籍していた頃の大学施設が消えていくということを

実感したこともあり、少しかなしい気持ちで大学を後にしました。

僕はあの薄汚い校舎が大好きだったんだけれどなあ…ってオッサンの感傷ですね。



…でもまた来年も行きます。




↑いつもカワイイえこぴょんにも会えました 家に連れて帰りたい