奥多摩2022/07/25


 ハイビスカスをいただきました。とても綺麗に咲いています。

花はいいですね。




 日曜日、チビ2の運転で女房と3人 奥多摩へドライブに行きました。


↑小河内ダム



 レストランで 鹿肉そば をいただきました。美味しかったです。



 最近ちょっとあわただしい日々を過ごしていて疲れていたのですが

良い気分転換になりました。

鎌倉散歩2022/06/13


 鎌倉へ遊びに行ってきました。女房、チビ2と一緒です。

この時期の週末には僕の地元JR青梅線のいくつかの駅に停車し、

そこから鎌倉まで直通で行ける「鎌倉あじさい号」という臨時電車が

走ることになっており、以前から興味があったのでこの機会にと

その予約を取り楽しみにしていたのでした。僕が利用する羽村駅にも

停車しますので最高です。しかしインターネットでの予約時に僕は

痛恨のミスを犯してしまいました。地元の駅から鎌倉まで座って

行くことができるということが最大のメリットなのに、指定券を

なぜか立川駅から取ってしまったのです。このことは乗車前日に

チケットを発券した時に初めて気づきましてそれはもうガックシ、

全席指定の列車なので立って乗ることも許されず、僕らは一本早い

電車で立川まで行き、あじさい号の到着を待ったのでした。

電車の切符も正しく取れない情けない中年になってしまいました。

嫌ですね。


↑ということで気を取り直して立川から乗車します「鎌倉あじさい号」


 よくわかりませんけど青梅線から南武線、武蔵野線を通って行くみたい

です。その先はさらによくわかりません。隣に座ったおばさんが前の席に

座った仲間のおばさんたちと大声で話していてうるさいです。


 まあそれでも無事に鎌倉に到着、江ノ電に乗り換えます。


↑乗るの初めてかな、2回目かな、ってくらい乗ったことないです


 あっという間に長谷駅に到着、長谷寺で紫陽花を見るための番号札を

もらった後高徳院へ。大仏さまに会いに行きます。


↑考え事をしておられました


↑長谷寺に戻りました


↑あじさいは6分咲きとのことです

















 紫陽花、とても綺麗でした。うちには紫陽花がないので今度鉢植え

を買ってみようと女房と話し合いました。楽しみです。



↑お寺を出る時に見てみると紫陽花を見るのに120分待ちとなっていました

 僕らが番号札をもらいに行った時には90分待ちでした


 その後小町通りを少しブラブラしましたがお腹が空いたのでここは

また後で来ることにしようとひとつ隣の通りに出てお店を探したところ

「鎌倉お昼ごはん」という店を見つけたので入ってみることにしました。


 観光地の食堂だしあまり期待できないかな、と悪い先入観丸出しで

お店に入ったのですが良い意味で裏切られました。すごく良いお店です。

僕はまぐろ漬け丼をいただきましたが美味しかったです。

あまり期待できないかなとか考えてごめんなさい。反省します。


 ということでビールも飲んで気分はさらに良くなり、食事の後はご機嫌で

鶴岡八幡宮へ行きます。


↑お参りして日々の感謝の気持ちをお伝えしてきました




 そして最後に小町通りへ。通りがかりにあった帽子屋さんに目を引く

ものがあったので被って見ると女房、チビ2、そして店主(笑)からの

評判も良かったので購入することにしました。が、せっかく欲しいものが

見つかったのだからということで父の日のプレゼントにしてもらいました。

ありがとう!


 帰りは無事鎌倉から羽村まで座ってこられました。前に座ったおばさん

(行きとは別の人)が隣のおばさん仲間と大声で話していてうるさかった

です。





 秋には「鎌倉紅葉号」というのが出るそうなのでそれにも乗る予定です。

 さて次はどこへ行こうか楽しく思案中です。

横田基地友好祭2022/05/25


 名都美術館へ行った次の日、横田基地へ行きました。


↑これです Friendship Festival 2022


 昔は毎年のように自転車で行っていました。数年前にも久しぶりに

行って楽しみましたがこの2年間はコロナの影響で開催されず、

今年は3年ぶりの開催とのことです。


 今年は最初は行く予定はなかったのですが、チビ2が行ってみたいと

言うのでそれならば一緒に行ってみるか、ということになりました。

しかし前日大混雑したという情報をtwitterで得ていましたのでこの日も

朝から情報収集しました。すると天気も良く横田基地沿いの国道16号

の歩道に横田基地への入場待ちの長い行列ができているとのこと

でした。横田基地は自宅から車でそれほど遠くないのでまずはどんな

様子か見に行ってみよう、と女房、チビ2と車に乗りでかけてみました。


↑絶望的な行列ができていました


基地から遠く離れた場所まで行列は続いており、入場に3時間以上

かかるなどという情報も入ってきたので僕らは行くのを諦めました。

よっぽど飛行機でも好きでなければそんなに待ってまで入るほどの

ものはないと知っているからです。


 というわけで家に帰りのんびり過ごすことに決めました。

テレビを見ているとアメリカのバイデン大統領がお祭りの最中に

横田基地に降り立ったというニュースが流れてきて驚きました。


 夕方、何気なくtwitterを見てみると、今なら基地にすぐ入れそう、

という情報が流れてきました。チビ2に行くか?と聞いてみると

行ってみようか、とのことでしたので女房に車で近くまで送って

もらいました。そして実際ほとんど並ぶことなく基地に入場する

ことができました。


 飛行機の展示時間は終わってしまったので遠くから眺めました。

すごく遠くに大統領専用機エアフォースワンらしきものが見えます。


↑これがエアフォースワンだと思います


↑でこちらはサブ機ではないかと思います


↑オスプレイ 普段うちの近所上空をバタバタ飛んでいます



↑屋外ステージでは基地のアメリカ人バンドが演奏していました

 すごく良かったです




 このあと雨が降ってきて退散しました。女房に迎えに来てもらい

無事帰宅、とりあえず行ってくることができたので良かったです。

来年以降もこんな混雑になるのでしょうか、気軽に行けるイベント

だったのですが今年のようだとちょっと考えてしまいますね。

鏑木清方再び2022/05/02


 先週見た鏑木清方の 築地明石町 は良かったなあとしみじみ

考えていたら、翌週の日曜美術館で取り上げられると知りました。

これは番組放映のあとは会場が混むだろうなあ、と思ったら

やっぱその前にもう一回行くか!と思い立ちまして(笑)

行ってまいりました、東京国立近代美術館です。今回は一人です。


↑来ちゃった



 実は次回遠征に備えてある秘密兵器を導入しまして、その威力

を確認したいということもあり出かけたわけなのですが、結果

大成功でした。


 展覧会は日曜美術館の放映時間後にならないよう、朝一番の

チケットを購入したので比較的ゆったり見ることができました。

僕が見終わって外に出た時にはかなり長い行列ができていました。


*****


 先週はあいにくの雨でしたがこの日はくもりで午後から雨との予報、

せっかくだから少し散策することにしました。東京国立近代美術館

からちょっと歩けばすぐのところに北の丸公園があります。


↑やってきましたひさびさの北の丸公園


↑吉田茂の像があることを知りませんでした 忘れてたのかな


↑コデマリの花が可愛らしいです


↑千鳥ヶ淵さんぽみち 新緑の美しい季節ですね


↑武道館ではなにかやってましたがよくわかりません




 北の丸公園を歩いていたらぽつぽつと雨が降ってきたので

急いで飯田橋へ。短い時間でしたけど楽しく散歩できました。



↑揚州商人飯田橋ラムラ店でラーメンを食べて帰りました



 鏑木清方展、先週行った時にはミュージアムショップでなにも

購入することなく帰ってきたわけだったのですが、今回ラッキーな

ことに前回入荷待ちで購入できなかった築地明石町のうちわが

在庫復活しておりましてソッコー購入しました。ついテンションが

上がってしまい、クリアファイルとポストカードも購入しました。

満足です。


上村松園再び2022/04/20


 日曜日、上村松園の絵を見に山種美術館へ行ってきました。

女房も道連れです。この日が展覧会の最終日ということに最近

気づき、なんとかギリギリセーフで見ることができました。

あぶないあぶない



↑最寄りの駅は恵比寿駅です



↑やってまいりました 山種美術館



↑ワクワクします



 時間をかけて一点一点の作品をじっくり見ました。本当に素晴ら

しいです。


 展示されている作品の中で一枚だけ写真撮影を許されている

絵がありました。多くの人が入れ代わり立ち代わり絵の前に立ち

スマホで写真を撮っていました。展覧会でよく見られる光景ですが

僕はその絵が気に入ればショップでポストカードを買えばよいと

思っていたのでいままで写真を撮ったことはありませんでした。

しかし今回初めてです、中年のご夫婦がその絵を見ていましたが

しばらくするとご主人が絵の横に立ち奥さんが絵とご主人の写真

を撮ったのです。その瞬間僕は雷に打たれた気分になりました。

そうかそういうことだったのか!今まで 「絵の写真」 を撮る人しか

見たことがなかったのですが 「絵と一緒の写真」 を撮ることが

できるということを想像もしたことがありませんでした。つくづく

自分は想像力のない愚かな人間だと思いました。

ということで早速女房を呼んで僕も写真を撮ってもらいました。



↑ウキウキの僕です 良い記念になりました



 今回の展覧会は上村松園のほかに鏑木清方や伊東深水の絵も

いくつか展示されていてさらに楽しめました。





↑今回の戦利品の一部


 
 絵を見た後はショップで図録やクリアファイル、ポストカードなど

をたくさん購入し、ゴキゲンで帰宅しました。



 次回は鏑木清方の絵を見に行きます。