ビートルズ展2017/12/05


 つづきます。


 The British Rock Vol.2 を後にした僕は地下鉄に乗り有楽町へと向かいました。

本日のメインはこちら。


ビートルズ展


ポールが着用した 「シェアジャケット」 が展示されているとのことで、これは

見ないわけにはいきません。


会場はすべて写真撮影OKでした。そんなわけで僕も写真を撮りまくりでしたが

以下はその一部です。



↑まずはビートルズ 4人の紹介


↑使用楽器が展示されています(ビートルズ好きはほぼ素通りするレベルの楽器)


↑アメリカ上陸時の記者会見のビデオが流れていました


↑Beatles For Sale のアルバムジャケット等でリンゴが着ていたスーツ


↑出ました!ポールのシェアジャケットです!写真撮りまくりました


↑ビートルズのレコーディングエンジニア、ジェフ・エメリックさんのインタビュー映像


↑リンゴがドラム教えてくれるってよ


↑教わりました これで今日から僕も リンゴ☆スター


↑入場券はビートルズの武道館公演風でした。缶バッジももらってゴキゲンです



 というわけでじっくり2時間くらいかけて見て歩きました。

全体的にはハンパな感じが否めませんでしたが それでも結構楽しめました。

楽しいお散歩の休日となりました。

Pattie and George2017/12/05


 先日受診した人間ドックの結果が送られてきました。

相変わらず悪玉コレステロールの値は高かったのですが、基本的には問題なし、

まあまあ満足の結果です。

ちなみに メタボ判定は 「非該当」 でした! やたーやたー


↑証拠としてあげておきます



・・・・・ ということとは全く関係がない話なのですが


 日曜日、久しぶりにひとりで都心に遊びに出かけました。本当は上野の森美術館に

行って 「恐い絵」 展 を見たかったのですが、毎日とても混雑しているらしいと聞き

あっけなく断念しました。

で、出かけた先がここ↓


The British Rock Vol.2 (池袋パルコ)


よく調べずに出かけたのですが、ただのショップでした。


 店内にはストーンズやフー、キングクリムゾン、レッドツェッペリンなどイギリスの

バンドのグッズが並べられ販売されていました。もちろんビートルズもありました。

僕はビートルズグッズのコレクターではありませんが、一枚の写真に強く惹かれて

しまいました。


これ↓


ジョージ・ハリスンとパティ・ボイドが一緒に写っている写真です。1991年、ふたりの

最後の2ショット写真とのことです。激動の人生を歩んできたふたりの笑顔に

グッときてしまいました。もちろん僕はふたりの知り合いでも何でもないのですが(笑)


ということで衝動買いです。


写真の裏にはパティのサインが入っていました


ちょっと満足した僕は次の目的地に向かいます。(つづく)

ライブしたです2017/12/02


 ほえーもう12月ですね! バンバン歳とりますね!


・・・・・ということとはまったく関係がないのですが


 僕のバンド、The Honey Don'ts がライブやってきました。

先月、11月19日の日曜日、八王子市で開催された 「八王子いちょう祭り」 で

演奏してきました。 今年も2つの会場でドバドバやってきましたよ。



↑夕方からのG会場 


 2つの会場、どちらも多くのお客さんにお越しいただきまして、大変な盛り上がりの

うちに終了することができました。僕らもとても気持ちよく演奏させていただきました。

ただ、久しぶりのライブだったこともあり自分としては反省しなくてはいけない部分が

てんこ盛りでした。また、ライブ全体をエンターテイメントとして考えた際、演奏から

MC、立ち振る舞いまでもっとしっかり詰めていかないとダサいなと感じる部分が

多々あり、このあたりはバンドのこれからの課題だなあと思いました。メンバー

それぞれがライブのどのあたりに自分の重点を置いているのかも微妙に違うように

も思えるのでなかなか全てにおいて同じ方向を向くのは難しいかもしれません。


 とまあそんなこんななんですけど、今月っていうか来週末には今年の最後のライブ

として 山梨県北杜市 パームスプリングで開催される John Lennon Forever に

今年も出演させていただくことになっていますので頑張ってきます。

ライブするです2017/11/16


 僕が参加しておりますビートルズコピーバンド、 The Honey Don'ts が今週末

久々にライブします。 場所は八王子です。


「市制100周年記念 第38回 八王子いちょう祭り」


↑これ、これに出演するんですよ 僕らが出るのは19日の日曜日です。


いちょう祭りに出演させていただくのもこれで4年目になります。

毎年出演させていただきありがとうございます。



↑会場地図(クリックで大きくなります)


出演場所は 「A会場」 と 「G会場」

出演時間は A会場が 午後13時10分から13時40分までの30分間、

G会場が 午後15時10分から16時ちょうどまでの50分間 となっております。



↑タイムスケジュール(クリックで大きくなります)


近隣の(近隣でなくても)ビートルズ好きのみなさま、是非是非遊びにいらして

くださいまし! よろしくお願いいたします!


これを見ないと次はいつ見られるかわかりませんよ


バンドのホームページもご覧ください


もう11月2017/11/04


 ご無沙汰しています。

あっという間に11月になり、今年も残すところあと2か月となりました。

この1か月おかげさまで仕事も遊びも忙しくしておりました。

備忘録としてこの1か月の主な遊び活動を記録しておきます。


 まず、プロ野球クライマックスシリーズファーストステージの 西武ライオンズ 対

東北楽天イーグルス の試合応援に女房と出かけてきました。


この日の先発はライオンズが十亀、イーグルスが岸でした。


↑外野レフトスタンドには i believe lions. の横断幕が… 


それなのにそれなのに 1-4で負けてしまいました。ガックシ


ライオンズは翌日も負けてしまい、通算1勝2敗でファーストステージ敗退したの

でした。来年こそは是非とも優勝してもらいたいと思います!


***********


 台風の中、僕の工場でバンドの練習をしました。

11月にライブがあるのですがメンバーそれぞれ忙しくて練習の予定が合わず、

なんとか都合を合わせた日はスタジオの予約が取れない、という状況になりまして

急きょ緊急避難的なかんじで僕の工場で練習したわけです。

ガレージバンドっぽいかんじでなかなかカッチョ良かったと思います。


 11月のライブはここ数年出演させていただいている 「八王子いちょうまつり」です。

まだ正式なタイムスケジュールが発表されていませんので、発表され次第このブログ

およびバンドのホームページ上で告知させていただきます。よろしくお願いします。


↑簡単な路上ライブくらいだったらできるくらいの機材を所有しています



***********


 初めて大学ラグビーの応援に出かけました。

八王子の上柚木公園陸上競技場で行われた 法政大学 VS 関東学院大学 の

一戦です。 頑張れ法政!



↑11月だというのにとても暑かったです。日焼けしました


 アツい応援むなしく結果、38-40というスコアで逆転負けを喫しました。残念。


↑法政大学ラグビー部の諸君 お疲れさま、また次戦頑張れ!


初めてのラグビー応援、とても楽しかったです。 野球、アメフトその他、いろいろと

応援したいスポーツがあるので頻繁には行けないのですが是非また応援に

でかけたいと思います。




 …あとは人間ドックにかかったりスマートフォンを壊したりという活動もありました。

それらについてはあまり考えたくないのでここに記すのはやめておきます…

歴史的敗戦2017/10/08


 今季初めて神宮球場へ六大学野球の応援に行ってきました。

昨日の土曜日、我が法政大学が東京大学にイヤなかんじの負け方をしましたので

これは出かけて行って応援しないと大変マズいことになる、と居ても立っても

いられなくなり出かけたわけです。  


 法政が東大に連敗するわけにはいかないぞ!頑張れ!オー!


と鼻息も荒く心の中でアツいエールを送ったのですが・・・


 初回の守りの時点で先発投手が1アウトもとれずに2点失って交代、と かなり

絶望的な雰囲気で試合は始まり、その後も結局一度も追いつくことができないまま

 7-8のスコアで負けました。 ガックシ 超ガックシ




法政は弱いけれど東大も強かったです



↑最後に追い上げましたが今一歩及ばず


 ということで、法政は東大に勝ち点を献上してしまいました。

東大が勝ち点を挙げたのは15年振りとのことです。また法政がやらかしました・・・


 僕はこの日の第二試合、明治対慶應の試合を見る気にもならず、肩を落として

しょんぼりと帰宅、やけ酒でメートルを上げ、女房相手に管を巻いたのでした。


 我が法政野球部はこのショックでついに目を覚まし、来週の早稲田戦、そして

さらに次週の立教戦はガツンと連勝してくれるものと信じています。



↑東京六大学野球オフィシャルハンドブック

神宮球場正面の売り場で購入しました。一冊ください と言ったら売り場のお嬢さんが

「今年から六大学だけのハンドブックができたんですよ」 と僕だけに教えてくれました。

「そうなんですか、(教えてくれて)ありがとう」 と言ってお嬢さんと見つめあいました。

僕は51歳なんですけどちょっと照れくさかったです。